スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夏もまた、3人の選手が期限付き移籍へ・・(追記あり)

2014.07.19 19:29|ニュース・リリース
どうもです。

報告が相当遅れてしまいましたが、5日、12日と3人の選手の期限付き移籍が発表されました。


水永翔馬選手 ツエーゲン金沢へ期限付き移籍のお知らせ

藤井大輔選手 カマタマーレ讃岐へ期限付き移籍のお知らせ

山田晃平選手 AC長野パルセイロへ期限付き移籍のお知らせ


翔馬くんと藤井くんの移籍については、札幌戦を現地で見て、あっさり敗退した事に気持ちがぽっきり折れて、
皆で愚痴りながら某所で反省会をしようとする矢先に、サポ仲間から聞いて相当ショックを受けました。
また、やまぴーについては、その次の週、天皇杯岐阜戦の快勝を見届けノリノリ長崎を歌ったあと、
これでやっといい夢見れる♪とうきうきしながら帰ろうとした矢先、
バンデーラ中の住民が試合後も帰らずに皆スタンドに残っていたため
マイケルの移籍の時を思い出して、まさか・・と思いながら残りました。
そして暗がりの中から選手が現れ、皆のチャントを聞いているとやまぴーと知り・・
ウソやろ!!!と目の前が真っ暗になり、勝利の喜びなんぞ一体どこへ・・となりました。

このことを今文章にするまで二週間弱かかりました。。
それだけ皆VファのJ昇格のために全力を尽くしてくれた、忘れがたい存在だという事です。はい。


以下は、3人の選手について思い出すこと、願うことなどなど述べてます。
超長文で読みにくかったらすみません。


翔馬くん・・・
2011年、JFL3年目に加入しましたが、前に所属していたのチームは宮崎のJFLチームであるホンダロックで、
そのころの翔馬くんは社員として働きながらサッカー選手としてプレーしてました。
その中で、小さい頃の夢であった「Jリーガーとして活躍したい」という夢をかなえるべく、V・ファーレン長崎に移籍。
昇格本「win」によると、ホンダロックのチームメイトである選手が有光さんに翔馬くんの事を話してくれて
長崎のセレクションを受け入団することになったそうです。
そしてすぐに得点王候補となる程に活躍し、それまで成績低迷していたチームも優勝が目の前に見えてくるほどになり、
いい補強したなーとしみじみ思ってました。
2012年はいつのまにかアリさんより翔馬くんのゴール数の方が増えており、まさしく長崎のエースストライカーとなる程。

2013年からJリーグ入りしてたくさん新加入選手もでてくる中で、
ホーム開幕戦のガンバ大阪戦でJホーム初のゴールを決めて、2万人近い観客を沸かせたのは忘れません・・
あの強豪ガンバに、JFLから上がりたてのFWが得点を決めるなんて!
それがまぎれもない、Jリーガー水永翔馬の劇的すぎる誕生でした。

昨年は新加入した洸一くんとの得点王争いの頃がすごく面白く、宮崎出身ゆえに、応援番組「VVV・Vファーレン」内で
「地鶏シュート」「チキン南蛮ヘッド」のプレー名を洸一くんに命名されてて、
そのまま翔馬くんのキャッチコピーに定着した雰囲気が・・
(もしかしたら番組スタッフが命名して洸一くんに言わせただけかもですが真相はわかりません・汗)

しかし後半になると翔馬くんの出番は徐々に減っていきました・・
今年の5月の岡山戦でスタメンで出た時は復活の可能性も十分見せてくれたのですが、
次の讃岐戦で途中出場して以来、それ以降長崎の選手として出場することはありませんでした。
あのまま出し続けてくれたらと思うと残念でなりません。

ツエーゲン金沢は昨年天皇杯でジャイキリを起こし、いつj2入りしてもおかしくないチームです。
また、金沢サポーターさんによると、背番号は13番だそうです。
まさしくJリーガーになるきっかけを作ってくれた有光さんと同じ背番号ですね。
かつてべーさんが所属していたときも13番だったそうで、この上ない素敵な番号だなと思っています。
ぜひとも長崎が昇格したときの勢いをもう一度金沢で復活させて、でっかくなってJ2に復活してほしいと思います。
長崎をここまで大きくしてくれてありがとう、翔馬くん。


藤井くん・・・
個人的にはJリーグサポ生活を通して一番長く見続けてきた選手なので、
藤井くんが期限付き移籍になって長崎のひとつの時代というよりは、自分にとっての時代が終わったような感覚です。
2010年、JFL時代を支えた佐野達元監督が、前年まで監督していたザスパ草津から連れてきた選手です。

私自身Jリーグにはまったのが2008年ザスパ草津からで、
当時、佐野さんが長崎の監督になったのも相当びっくりしましたが、
藤井くんが長崎のセレクションを受けているという知らせを長崎サポさんから聞いたときも相当びっくりしました。
なので、佐野さんと藤井くんをおっかけに長崎を応援してたんではなく、
大好きな選手がザスパにいて応援していた矢先、
たまたまザスパの監督と選手が私がひっそり応援している地元チームに来たわけで、そういう偶然もあるのだなあと・・
推しメン選手というわけではなかったのですが、
時々話しかけると愛嬌のある笑顔を見せてくれて、人柄いいんだなーと思いました。
入団時の天皇杯はマリノスと対戦して敗退して、人一倍悔しそうな顔をしていたのが印象的でした・・

J入り後は昔より出番は減ったものの、DFだけど2ゴールも決めてくれましたね^^
ザスパにいた時はゴールを決めたのは遠方アウェイ戦のみだったので、長崎の2ゴールとも現地で見れてほんとよかった。
思えば今年のゴール見たときの事はこの記事にも書きました。
「藤井くん今季初出場&初ゴール。」
http://unlm153.blog.fc2.com/blog-entry-161.html
ここぞの時に必要とされる選手であって欲しかったのですが、現実は難しいものですね・・

移籍先の讃岐はもっちーもおかむも翔平もいるし、かつてのチームメイトも多く所属していてプレーしやすいと思います。
讃岐サポさんのブログにも、あのときと変わらない笑顔の藤井くんの写真が載っててほっとしました。
背番号は39番だそうです。
きっと藤井くんの力で来年もJ2で戦えることを祈ってます。新天地でも頑張れ藤井くん。


やまぴー・・
ザスパ出身だったのもあり、先述の藤井くんと仲良かったのがやまぴーでした・・
とはいえ、ザスパでの在籍年は全くかぶってなかったけど。
この選手もザスパを退団後、アメリカで修行をしていた矢先に長崎への移籍が決まり、相当びっくりしましたね。
長崎に加入してから得意のドリブルもさらにキレ度を増し、
Jリーグデビュー時のキャッチコピー「魅惑のドリブラー」がふさわしい選手となりました。
J2に加入してからも、健在で、やまぴーが出場するたびサポーターから歓声があがり、長崎の街は盛り上がりました。
33番ユニフォーム率も増え、選手バスからやまぴーが手を振るだけでキャー!!という黄色い声も出たり
やまぴー人気はほんとすごかった。

なのでもっと3年でも5年でも10年でもいてほしい選手だったのに・・のに・・のに(涙)
ザスパでの活躍年数は2年だったので、それ以上にぜひ長崎で頑張ってくれと思ったのですが、
長崎での在籍年数も結局2年になってしまいました。
いや、期限付き移籍だから戻ってくる可能性はなきにしもあらずだけど、期待しすぎちゃいかんし。
やまぴーの移籍が発表された天皇杯岐阜戦の翌日の島原のTMには、
大雨警報が出ているにも関わらず200人近くの長崎サポーターが駆けつけたそうです。
岐阜戦後に本人から移籍のメッセージを伝える場を設けたウルトラ長崎さんと
夜中の突然の会場変更とかもあったけど、翌日にしばしの別れの場を設けてくれた長崎公式には感謝です・・

やまぴーの移籍先はAC長野パルセイロですが、思えばやまぴーの長崎での初ベンチ入りの試合が長野パルセイロ戦でしたね・・
当時長野とはJFL優勝争いの真っ最中であり、この試合はギリギリになって同点に追いつかれるという悔しい内容でした。
長崎の優勝が決まったのはラストアウェイ戦のYSCC戦であり、しかもライバル長野の試合は翌日ナイターで、
優勝のゆくえは長野が勝つか負けるかで左右されたため、試合当時は全く落ち着かなかった記憶が。
結局長野は藤枝MYFCに負けたので、その時点でやっと優勝が決まったわけです。
長野はそれだけ追い詰めていたわけで、J2を狙うチームを脅かすだけの実力を備えているチームと認識しています。

やまぴーの長野での背番号は26番だそうで、すでにプロフィールページもできてました。
長野でもぜひ「魅惑のドリブラー」として、J2の舞台に登場する機会を見せてくれる程活躍してほしいと願っています!


以上、新天地に行く3人へ思うことを述べてみました。
皆長崎での日々を生かして、さらなる成長を見せてください!


ではまたです!




追記:これをアップしているタイミングで、長崎公式より、小笠原侑生選手の「契約解除合意」が発表されました。
http://www.v-varen.com/news/12436.html
正直今言葉が見つかりません。
※なお、7月20日(日)の松本山雅戦終了後、ホームゴール裏にて小笠原選手からサポーターの皆さまへご挨拶させていただく予定です。
との事です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さねはら

Author:さねはら
諫早出身福岡在住のアラフォー女サポ。2008年東京在住時、ザスパ草津のFW選手との出会いをきっかけにJリーグにはまり現在に至ります。最近は諸事情で現地になかなか行けませんが、いつもいろんな事にアンテナを張り巡らせるようにしています。

検索フォーム

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

記事タグ一覧

ヴィヴィくん ニータン 九州だJ ギラン 一平くん アウェイ遠征情報 担架 バトルオブ九州 ロアッソくん スタジアムグルメ 足立梨花 らんばちゃん ウィントス がんばくん 

長崎の天気予報

全国の天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者ツールズ

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。