スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2第4節 ホーム戦vsカターレ富山レポ後編・歓喜のJ初勝利【J特】

2013.03.23 16:24|ホーム戦観戦レポート
どうもですo(^▽^)o3/20のカターレ富山戦レポート後編です。

JFL時代から耳慣れた「龍馬伝」のテーマにのって選手入場・・

富山005

ちなみに長崎の出場メンバーは下記のとおり。
(出場メンバー)
GK 金山
DF 藤井 山口 下田
MF 小笠原 井上 岩間 古部 佐藤洸 金久保 
FW 水永

控え 岩丸 河端 前田 岡村 山田 持留 佐藤由



ついに金山選手Jデビュー!開幕戦から調子の上がらない岩丸選手は控え入り。
そして下田選手と岩間選手がポジション入れ替わりました。
控えにはJFL時代の主力であった岡村選手と持留選手の名前が久々にあり感激!
オカムにモッチー、J復帰おめでとー!

キックオフとなり、盛り上がる会場。
長崎選手陣は果敢にシュートを撃ちまくる。悪くない。
しかし前々からの弱点というべきか、肝心の決定力を欠き、ことごとく外れる。
そうこうしてる中、11番のソ・ヨンドクは隙をつき脅すように攻撃を仕掛けてくる。
可愛い顔しとるくせにいじ怖か((((;゚Д゚))))

時々見られた翔馬くんとミクの空中戦は夢みたいだと思いつつ感慨深いものがあった。
Jデビューしたばかりの翔馬くんとJ歴6年のミクがピッチ上で対戦できているのかと。
長崎もここまできたんだなー・・

ホームの盛り上がりもあり、今回だけは富山寄りの席にいたはずが、
すでにすっかり長崎の方を応援する側に戻っている。
ミクの様子も気になるが、活躍されると困るので
ヴィファが富山にセットプレーで押し込まれてる時はミクの位置だけ確認して、
ミクには注目して念を送らないように気をつけ、目線はヴィファ側の方へ。

私の周りにいるアウェイ寄りにいたお客さんも皆ヴィファを応援。
後ろにいたおじさん達は「うぉー!」「ああー!!」「がんばれよー!!」と声かけつつ感情移入しながら試合に熱中しており、
前にいた近辺の高校のサッカー部らしき学生たちは講釈たれつつ(←この世代にはありがち・笑)
試合を冷静に分析しつつ応援してて
いろんな応援のスタイルが見えて面白かった。


そんな中、苔口だったかよくわからなかったが、富山の選手のスパイクが下田選手の頭を直撃!
倒れ込んだまましばし動かないシモティ(←勝手に命名)・・
まったく、うちの大事な新戦力に何をする!!ヽ(`Д´)ノ
もうこのままケガ退場だろうかとヒヤヒヤしていた中、なんとか起き上がり、
包帯を巻かれた姿でピッチに戻ってきた。もちろん会場からは大きな拍手。
痛々しい姿なのであまり無理しないで欲しい気持ちもあるが、なんとか頑張って欲しい。

そんな中、ファールを犯したミクに審判さんがやってきて手をあげた。
ん、もしかしてカードか?
気づけばオーロラビジョンのメンバー表のミクの名前の横に
黄色いカードマークが示されている・・やっちまったか。
なのでカードを出された選手は試合経過後もひとめで確認できるというわけだ。
斬新なシステムをこんな形で知ることになるとは(ーー;)

ミクのファールでヴィファはCKのチャンスを3度得るも、どれもゴールに結びつかず。
そのまま膠着した試合が続き前半終了。
うーん長崎は悪くはないしむしろよいとは思うのだけど、もうちょい決定力が欲しいな(´・ω・`)
対するミクはちら見した感じではまだふわふわした感じに見えるんだが、フィットしきれてないのか?
後半何かが動くかも(もちろん長崎の方に)と期待し、ハーフタイムへ。


富山006
会場には、ひとりの男の子がヴィヴィくんに付き添われ登場。
ホームファーストゴール予想当選プレゼントである翔馬くんのサイン入りボールが
宮田社長から男の子へ手渡された。
もともと翔馬くんファンらしく、素晴らしいプレゼントになりましたね。おめでとうございます!

そして後半開始。
下田選手は青い包帯に変えてさらに痛みを抑えた状態で登場!
シ、シモティ、そのまま試合に出るつもりなのか((((;゚Д゚))))

しかも今度は金久保選手がまたしても富山の選手に顔を蹴られるという事態発生。
うつぶせになったまましばらく動かなかったがようやく起き上がり、ほっとした。
今度は頭を冷やしただけでピッチに戻ってきたので、下田選手ほどの重傷ではなかったようだ。


長崎がいい試合してるのはわかる。
でもゴールが決まらなければ勝ち点3は得られず、順位も上昇できない!
うーん、どうにかして誰か交代で入って流れを変えてくれないかな。やまぴーとかやまぴーとかやまぴーとか!
やまぴーが入るとミクとの元ザスパマッチアップが見れるし、私的にも白熱するし!

ということで、私はベンチの高木さんに向かって「山田晃平出してね♡ビーム」の発射をはじめたのであった
(といっても単に目線を送ってるだけですが・・)


すると!なんとやまぴーがユニフォーム姿でベンチでアップを始めた!
頑張って発射したかいがあった(違
そして後半25分、小笠原選手に代わり山田晃平が交代で入ったのだ!

のっけからアグレッシブな動きで富山選手を幻惑させるやまぴー。

すると交代からわずか2分後で試合はがらっと傾く。


やまぴーがスローイン。
右サイドにいた裕大選手が中央にクロスをいれると、中央にいたミクがそれをクリア。
・・かと思いきや、それはわずかに反れ、
運良くそこに待ち伏せていた佐藤洸一選手の足元へ。
洸一選手はすかさず振り切り・・
ゴ━━━━━━━━ル(゚∀゚)!!!

歓喜に沸くバクスタ、洸一選手のもとにかけよる選手たち、もう完全にお祭り状態!
やったーーーやっと長崎が先制した!
このころはゴールに至った経由をダイジェスト見るまでわからなかったので、とにかく嬉しいの一言しかなかった。
やるなこーいち!!!長崎に来てくれてほんとありがとう!!( ;∀;)


そして富山の安間監督は、ゴール決定後の1分後に三根選手と先程の西川選手の二人のFWを交代で入れ、攻撃の質を高めることに。
やばい、こーいちの昔のチームメイトがやってきた・・
しかしそのまま大きな動きもなくやまぴーの健闘の方が目立っていたような気がする。


そして入場者数が発表された。2093人だと。。
ちなみに全国的に話題となったガンバ大阪戦は18153人だったので、
今回の入場者数は前回の8%となり、一割にも満たなかったことになる(´・ω・`)
やはり、車社会の長崎なのに会場近くに駐車場が皆無ということが
大きく響いているとしか思えないのだが、どうだろうか。


まー集客については試合が終わったらゆっくり考えよーということで試合に戻った。
もうあと1点入って安心したかったがカターレはそうは簡単にさせてくれなかった。
それにしても相手の攻撃にみんなよくたえている。
特にシモティの献身的な動きにはひたすら感動・・

そして44分には金久保選手を下げ前田選手を投入。
ロスタイムには翔馬くんが下がり持留選手が入り守備固め。
やっとモッチーがピッチで見れてよかったー(´∀`)

そしてそのまま試合終了のホイッスル。歓喜にどよめくスタジアム・・!
勝利が決まった瞬間、駆け寄る選手たち、また力出し切ってばたりと倒れこむ選手たち。
確かにJ初勝利の瞬間をこの目で見たのだ!
富山06

富山007

数少ない2093人の皆さん、記念すべき初勝利を見届けられてほんとよかったですね!
いやーもっと大人数で初勝利を喜びたかったなー。

ミクはどうした・・と富山側をちらっと見たら、
ザスパ時代に敗退して悔しいときにいつもカエル座りしてたけど、今回もやってた。
挨拶にきたときも相当悔しそうなのが見えた。まあ仕方ない。
今回は勝たせなかったけど、他のチームとの試合ではもっとベストな状態で臨めることを願っている。

選手たちがヴィヴィくんといっしょに充実した表情でやってきた。
この勝利は小さな一歩だけど、チームにとって大きな前進であったことに間違いない!
富山008

そして勝利ならではの醍醐味が・・
今回の得点者である佐藤洸一選手が登場。ヒーローインタビューの時間が始まった!
このゴールに奢ることなく「みんなでつかんだ勝利です」とさわやかに言う。
素晴らしい・・やはり真のエースはこうでないとね・・

そして締めにはこの言葉。

「いい夢みてくれよ!あばよ!!!」

いつものブログと同じようにインタビューも「あばよ!」で締めたのであった。
言うまでもなく柳沢慎吾の名セリフだが、勝利のあとの生あばよはほんとかっこいいぜ!!
ぜひこれからもゴールをどんどん量産してほしいです!

ほくほくした気持ちで会場を出て選手バスの近くへ。
富山008
なんとそこにはヴィヴィくんが待っていた(笑)
今日はごきげんよかったのでいろんなポーズをとりサポーター達を楽しませておりました。
時々選手バスに乗り込もうとしていたが、頭がでかくて入らず。しょぼくれておりました(笑)

このあと富山側のバスでミクを待ってみるなどしましたがタイミング悪く会えず。
どうやら次の日の長崎新聞でミクの紹介がかなされたようなので、インタビューに答えて遅くなったのかも。
唯一出てこられたのは昔サガン鳥栖にもおられたという國吉選手で、大人気でした。
両方のバスをお見送りしましたが、長崎側のバスの中の選手たちはみんな手を振ってくれました。
ガンバ戦のとき手を振ってくれたのは1、2人だけだったので、
いかに今回の勝利が嬉しかったかわかりましたよー。


では今回も無駄に長くなりましたが、カターレ富山戦レポはこれで終わりです。
次回参戦は来月のロアッソ熊本戦になります。海の向こうなのでたくさん熊本サポくるだろうなー。
ロアッソくんもくまモンも長崎にあそびにきてくれるといいなー。


ではまたです(^-^)/


【これまでの総合数】
19位(↑)勝ち点4 1勝1分2敗 得失点差-3
(得点)
2ゴール:佐藤洸
1ゴール:水永
(警告)
2枚:高杉
1枚:幸野、佐藤洸、水永、山田






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さねはら

Author:さねはら
諫早出身福岡在住のアラフォー女サポ。2008年東京在住時、ザスパ草津のFW選手との出会いをきっかけにJリーグにはまり現在に至ります。最近は諸事情で現地になかなか行けませんが、いつもいろんな事にアンテナを張り巡らせるようにしています。

検索フォーム

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

記事タグ一覧

ヴィヴィくん ニータン 九州だJ ギラン 一平くん アウェイ遠征情報 担架 バトルオブ九州 ロアッソくん スタジアムグルメ 足立梨花 らんばちゃん ウィントス がんばくん 

長崎の天気予報

全国の天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者ツールズ

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。