--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://unlm153.blog.fc2.com/tb.php/40-f85b30e9

04

24

コメント

J2第10節 ホーム戦vsコンサドーレ札幌【J特】

どうもです。
コンサドーレ札幌戦に行ってきました!

実はその前の日、大村まで練習見学に行ってきたのですが
これがまた雨に降られて、明日のリーグ戦は大丈夫だろうかと心配に。
しかし翌日になると大丈夫、雲は多かったものの、晴れ間が見えて天気も回復しました!

10時くらいにのんびり現地について席をキープしてメインスタンドに。
そこにはエプロン姿のキュートなヴィヴィくんが、
今日は「リンガーハットmatchday」ということで、
リンガーハット様のちゃんぽんを食べにきた観客をもてなしておりました。
札幌001
いえ、決してあそんでいるのではありません、きっちりおもてなししてましたよ!

この日はいつもより気温が低く寒かったのもあったのか、列ができていました。
札幌002
写真には入ってませんが、左隣には同じくリンガーハット様の「V・ファーレン勝弁当」が販売されてます。
まだ食べたことがないので、次回空腹のさいにはぜひ味わってみたいです!

ところで、つい最近知ったのですが、

リンガーハット様は2005年からスポンサーとしてV・ファーレン長崎を支援されていたのですね・・
2005年といえばクラブ創立年に当たるので、かれこれ8年近く支援されてきていることになります。
すごいことだ!


そういえばファンクラブについて誤解していたようでした・・
ポイントをグッズ販売ブースで使えるのかと思ってたら使えず・・(´・ω・`)
(なので富山戦のときのレポは修正しました。本当に申し訳ありませんでした)
そして会場に入ったときも、入口近くでポイントが貯められたのですね・・
よく覚えてなかったので3試合分ポイント損してしまった・・(^_^;)
初耳だという方おられたら、
スタジアム入りした際にはぜひコンコース付近の受付でファンクラブカードを掲示してみてくださいませ。
(その横にあるICカード機みたいなのは何ができるのか未だに謎ですが・・)

今回はポンチョを買い、入口でカードを差し出したので500近くのポイントがつきました\(^o^)/
このポイントはスタジアムからちょこっと車で進んだカラオケ屋で使えるみたいなので
近いうちサポ同士でオフ会とかできないかなあ~w


そそ、今回はちゃんぽんの他にもはじめてお目にかかるグルメに初挑戦。
今回は「味美どり」さんのお店から地鶏焼きを500円で購入♪
札幌003
そそ、これはまさに翔馬くんの「地鶏シュート」が決まるようにとのゲン担ぎ・・(^^;
こりこりして美味しかった~(はあと)

あ!「地鶏シュート」とは・・
長崎のローカルテレビ局NIB(長崎国際テレビ・日本テレビ系)で放送されるヴィファ応援番組・
「VVV・Vファーレン」で翔馬くんが自らを宮崎出身と自己紹介したとき、
横にいた洸一くんがとっさに「地鶏シューーートオォ!!」と絶叫したことから命名されておりますw
こーいちの宮崎の印象=地鶏なのか(^^;
あの天然発言は今でも今季の初ゴールなみに強烈な印象を残しております(笑)


そして撮影会の様子をのぞきにいくべくコンコースへ。
なーんと!今日の選手は神崎さんじゃないですか!!!テンション上がりましたよ!!
私は10時以降にスタ入りして整理券を持ってないので
[壁]_・)チラッ←こんな感じで遠くから見てましたが、やっぱスーツ姿似合ってたわ~。
撮影会に行った方の感想によると何故かしらんがいい香りがしてクラクラしたとか・・
いいもんいいもん、スーツ姿もかっこいいが一番素敵なのはユニフォーム姿だもん( *`ω´)

などと何歳のサポがつぶやいてるのかわからん記事になりましたが・・
今日は思い切ってこの席にデビュー。
札幌004
そそ、立ち席応援エリアです!!

こんなアングルからの風景も初めてみるような・・
札幌005
ヴィファの応援歴は5年になるけど、昨年まで東京にいたので、
アウェイは1年に3回、ホームは1年に1回行くか行かないかというようなスローペースだったので
本格的な応援は今回が初なのです。

左上にちらっとですが、飛行機が飛んでる風景が。
どうかすると、客席の間に電車が通っている風景も見れてこのスタジアムは面白いです。
札幌006


さて本題の試合はこんな感じで進みました。


(出場メンバー)
GK 金山
DF 高杉 山口 藤井 
MF 金久保 チョ 岩間 山田 前田 小笠原
FW 水永

控え 岩丸 下田 古部 井上 岡村 佐藤洸 松橋


(試合経過)
前半33分 警告 前田
後半20分 交代 小笠原→佐藤洸
後半28分 交代 金久保→古部
後半37分 交代 前田→井上


【これまでの総合数】
4位(↓)勝ち点18 5勝3分2敗 得失点差+2
(得点)
4ゴール:水永
3ゴール:佐藤洸
2ゴール:金久保
1ゴール:小笠原、高杉、古部
(警告)
2枚:高杉
1枚:幸野、佐藤洸、水永、山田、金久保、山口、小笠原、岩間、藤井(2回目)、前田
(その他)
下田(出場停止1回消化)


とにかく、札幌の守備はほんと硬かった!!という印象でした・・
しかも攻め込まれ危ういシーン続出でしたが
金山選手のスーパーセーブに守られたって感じがします。

札幌007

やはり洸一選手は疲れが見え始めていたのか、ここんとこ交代が多かったですが
ついにベンチ入りとなりました。
井上選手もどうやら39度の熱があったとかで、スタメンから外れてます。
これで開幕戦からの全試合出場はおそらくDFの山口さんのみになったのではないでしょうか・・
しかしこれだけハードワークしてて毎回出続ける事自体がすごいわけで。

これで前田選手、チョ選手(長崎公式によると選手からはミヌと呼ばれているそうな)はJ初スタメン。
前田選手はもともとボランチの選手だったのが、いきなりシャドーに配置されてて
チョ選手もDFなのにボランチに配置されてましたね。
高木さん毎回采配のチャレンジャーだなあと思いました・・
印象はもともと本職のポジションじゃないし、
まあまあかなーって感じです。

やまぴーも一生懸命走ってましたが、大きく流れを変えることはできず・・
最後前回のごとくバテてピッチに倒れこむ姿が印象的でした
(さすがに今回は山口さんではなく審判さんに起こしてもらってました(^^;)

コンササポ様は思ったよりたくさん来られてました。聞くところによると、150人位でしたっけ。
少なくとも富山戦の時よりはるかにアウェイ人口は多かったです。
札幌008
実は札幌は、前回水曜日は同じく鳥取でアウェイ戦だったそうです。
一度大阪で泊まり込みの合宿を行い、水曜日のメンバーに固定したまま、
そこから長崎へ移動したそうで。
そういえば札幌の選手バスは真っ赤なJR九州のバスだったので、
大阪から福岡まで飛行機か何かで移動し、そこからバスで移動したのかもしれません。
(一見コンサドーレカラーなのでクラブのバスに見えたかもですが・・)
しかしながらそんな過酷な状況ながらも、ドローという結果に抑えられてしまいました。
やはりここはJ1を経験した老舗クラブならではの意地があったのかもしれません。

札幌009
倒れこむ選手たちを見て、ついに壁が見え始めたか・・とも思いました。
初年からいきなり4連勝とか3位とかここまで来れたのが奇跡だったわけで・・
しかしこういう壁は行く手を邪魔するために出現しているのではなく、
それを超えるために現れているのだとどこかのチームのプレビューで読んだことがあります。
ぜひともこの壁を超えてさらに高いところへたどり着きたいと思います。。

この日は3,709人のお客さんが入ったそうで、思ったより増えたのではないかと思います!
特にホーム寄りのメイン席がかなり増えていた印象があります。
えーもっと入るんじゃないかと思った方もおられるかもですが
ほかのJリーグ、J1経験のない3~5年くらいの新しいクラブの観客数を調べてみると
そこまで少ない数ではないんじゃないかなと思います。
ただ、クラブは予算の関連からして平均5000人をめどに設定しているようなので、
あまりのんびりも構えてはいけないのかもですが・・

応援も久々の声出しでしたが、楽しかったです!
JFL時代からのチャントが大半+新曲って感じだったので、
関東アウェイを見に行ってたとき耳コピしていたのが生かされ支障はありませんでした。
びっくりしたのは、試合前に小さい子供たちが自然とヴィヴィくんのチャントを歌ってた事。
かなり浸透しているんじゃないかと思います(*^_^*)
(マスコットにもチャントがあるのは多分うちだけだよー)
ザスパを応援してた時大昔やってたフラッグ上げ(正式名称なんていうのか謎ですが(^^;)もできたし
親を招待して接待してるときでなければwぜひ声出しエリアをデフォルト席にと思ってます。


あ、肝心のリンガーハット様の抽選会。何も当たりませんでしたorz
ぎょうざ引換券はマッチデープログラムに印刷された形で、長崎県内店舗限定でした。

札幌010

それと、コンササポ様のブログを拝見してたら、
試合後に諫早の眼鏡橋や長崎の稲佐山を観光して下さってる方がおられて感動しました!
こういうときこそ、おらが街にJリーグがあってよかったと思う瞬間です。
特に諫早の眼鏡橋とか知られざる名所なので、近辺以外の方が来られるのはほんとまれですからねー。
北海道には函館山の夜景もとても綺麗ですが、
稲佐山は函館とまた違う種類の美しさがあったのではないでしょうか・・


そんなわけで、いろんな発見をした日でした。
ネット上でお会いしたい方にも何人か会えたし!
ぜひこれからももっといろんなヴィファサポな方とお知り合いになれたらと思ってます(^-^)


いまいちオチがないですが、今回はこのへんで!


ではまたですー。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://unlm153.blog.fc2.com/tb.php/40-f85b30e9

プロフィール

さねはら

Author:さねはら
諫早出身福岡在住のアラフォー女サポ。2008年東京在住時、ザスパ草津のFW選手との出会いをきっかけにJリーグにはまり現在に至ります。最近は諸事情で現地になかなか行けませんが、いつもいろんな事にアンテナを張り巡らせるようにしています。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

長崎の天気予報

全国の天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

忍者ツールズ

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。