スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都サンガFC戦レポ【J特】

2013.05.21 20:00|ホーム戦観戦レポート
どうもです。昨日の京都戦の写真など。

この日は実家に寄らず、福岡からバスで長崎へ直行。
しかし朝から福岡でも大雨が降っていて、無事に試合が開催されるだろうかとちと心配に。
長崎市に着いた頃には少し止んでいたのでほっとしたが、目的地までの道を間違えるorz
なんとか予定していた時刻に着いて、かきどまりに向かう臨時バスに乗ることができた。
バスの中には、京都サポ様もけっこうおられた。
うーんせっかくはるばる京都からこられたのに悪天候しかもアウェイ席は芝生で申し訳ない・・。

シーズンパスの特典を利用して一足お先にバクスタへ。
うむ!確かに見渡す限り芝生だ(あたり前か)
JFL時代からのサポーターでよくアウェイにも遠征した方なら
こういうかきどまりのような、屋根なし・席なし・舗装なしの芝生席は見慣れているだろうが、
今年からのサポーターの方にとってはギャップが半端なかっただろうな。
でもちょっと前のJ2の他チームのスタジアムにも、
こういう席は少なからず存在していたのですよ。。

とりあえず100円で買った折りたたみ椅子で自分の場所を確保し、
所用を済ませてイベント会場に向かいました。


さっそくヴィヴィくん発見!
今日は長崎国体マスコットのがんばくんが一緒に来ています(*^^*)
がんばくんの相方のらんばちゃんは欠席のため、ヴィヴィくんがらんばちゃんハンカチで参加させていました。

なんかこのヴィヴィくんの左手のがんばくんの羽のつかみ方と
若干小首をかしげながらポーズしている様子が
我がマスコットながらかわいかですね(←マニアか)

何やら二人でじゃれてたりもしてましたwすっかり仲良しさんですねー(*^^*)


この日のヴィヴィくんはスタグルメ廻りで大忙し。
お店ののぼりにサインしたり(笑)店員さんと写真とったりひっぱりだこでございました。


やはり唯一の長崎市開催ということで、長崎市ならではの出店が多かったです。
浦上そぼろ焼きうどんとか、ハトシロールとか。
どちらも美味しかったですよ!


こののぼりに歓迎ムードが溢れていますね。さすが国際都市。


今回はついにヴィヴィくんのユニフォームの専属スポンサー(正式にはクラブマスコットウェアスポンサーという)
ダスキン九州支部様のブースまでできてました!
ヴィヴィくん自身も見に来てました。


自分のマットを踏みしめ、幸せをかみしめてる様子(*^^*)

このマットは長崎県総の会場にいけばいつでも見れるし、いろんなバリエーションがあるので、
実物みたことない方は、「ぜひ自分の目でハートで!」(by由紀彦さん)

会場では長崎のサッカーシーンを伝えるフリーペーパー「ナガサカ」をゲット!(^o^)/
元祖ミスターV・ファーレンの田上選手、なんとクラブスタッフとして長崎に帰ってきてくださったようです!
私はあまり田上選手のことは詳しく知らないのですが、
今までのV・ファーレンの歴史を語る上では欠かせない選手だということには間違いありません。
こうやってチームで活躍していた選手がスパイクを脱いだあと、
何らかの形でチームに貢献して下さるのは本当に嬉しいですね。
他にも昔活躍してたあの選手は今的な記事があって参考になりました!

さてスタグルメも買い、朗報を知ったところでバクスタに帰還。
それにしても京都サンガ相手にスタジアムのBGMがディープパープルのハイウェイスターとはこれいかに
(京都サンガのチームカラーは紫で、昔のチーム名もまさしく「京都パープルサンガ」でした)
最大の禁じ手のような気がしますが(^^;;選曲する方はもっと慎重に。。

そんなことより、天候が大変なことに。。

会場は濃霧でとんでもないことになってました。。メイン席がほとんど見えません(涙)
まさか霧で試合中止になるってことはなしにしてほしいんですが。。

しかしピッチアップが始まるといい具合に霧は晴れました。
京都001
やっぱりV・ファーレンはいろんな意味で持ってるチームですな!

京都サポの皆さん、こんなにたくさん来て下さいました。
メインスタンドの方にも何人か来ておられたようです。
遠くからはるばるありがとうございました。
京都003


京都サンガFCのメンバーはこんなかんじでした。
山瀬功治選手という強大なエースがいながら彼に一度も決めさせなかったのは収穫かも。
思えば彼には、3年前の天皇杯で2ゴールも決められているんですよね。(当時山瀬選手は横浜Fマリノス所属)
3年間の成長は著しいものがあったかも。
山口選手の湘南時代のチームメイトであり、
志有人選手と裕大選手の大分時代のチームメイトであった三平選手もスタメン。
個人的には湘南時代から好きな選手の一人なんですが、今回ばかりは活躍させたくなかったです・・
京都002
実は京都には大村市出身の中村祐哉選手が今季から加入しており、前節の群馬戦では少し出場してたんですが
残念ながら今回はリザーブメンバーにも名前がありませんでした(´;ω;`)
そして、京都の得点王であり、この前練習に復活したばかりだという原一樹選手がリザーブにおりびっくり!
しかも途中出場も果たしました。

試合前には長崎市の田上市長がご挨拶に来てくださいました。
京都004

この日はゲーフラ大作戦ということで選手・スタッフ全員のゲーフラをあげる企画がバクスタで行われました。
自分もその企画に協力し、5枚のゲーフラをしこしこと縫っておりました。
コールリーダーさんが呼びかけたとたんにゲーフラ達の前に瞬く間にたくさんのサポーターが群がりほぼ争奪戦に。
協力したかいがあったとしみじみしました。
雨模様だったので途中ではがれないか心配でしたが、何事もなく返ってきたようで安心しました。
私の作ったのは8、11、14、22、28です。
今後もまたこの計画行うみたいなので、ご縁があったらよろしくですm(__)m

しかしここまで中心エリアに近寄って声だし応援するとは思わなんだ。
最近体力衰えてるようでゼイハアしましたが(大汗)やっぱり楽しいです。
新曲とかまだ覚えられてないチャントもたくさんありましたが、これから徐々に覚えればいいかな。
やっぱり昔から耳馴染みのある有光チャントが一番テンション上がりましたね。

いつのまにかオーロラビジョンにはこんな画像も出るようになりました。
FKやCKなど長崎が攻めるセットプレーの時、
ゴールが決まるようにタオルを振って選手たちを鼓舞しようというものです。
京都005
水戸ホーリーホックのホームスタジアムであるKsスタでもセットプレーで毎回こんな指示がでてましたね。
そのときは拍手しようという内容だったと思います。

今回は声出しでいっぱいいっぱいで写真ほとんどなしです・・
アリの途中出場の盛り上がり、試合後の選手たちの悔しそうな表情など
この場所ならではのドラマもいっぱいありました。
選手たちから見たバクスタはどんな感じに見えたのかな?
今後も自分の状況に応じてちょこちょこバクスタ声出しエリアに顔出そうと思います。


そして試合後は臨時バスから路面電車にのりつぎ、長崎市図書館へ。
京都006
JFL優勝記念カップがすぐ近くで見れて感無量です!!
最終戦のときの写真、JFL時代の懐かしいユニフォームもあり、昨年のことをいろいろ思い出しました。
あとはアウェイ戦の対戦相手の水戸ホーリーホックと栃木SCの資料もありました。
特に水戸は金久保選手の出身チームというのもあるのか、チーム資料てんこもりでした。

こんな感じで若干駆け足になりましたが、京都戦のレポでした。


ではまたです( ´ ▽ ` )ノ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ
ジャンル:スポーツ

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さねはら

Author:さねはら
諫早出身福岡在住のアラフォー女サポ。2008年東京在住時、ザスパ草津のFW選手との出会いをきっかけにJリーグにはまり現在に至ります。最近は諸事情で現地になかなか行けませんが、いつもいろんな事にアンテナを張り巡らせるようにしています。

検索フォーム

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

記事タグ一覧

ヴィヴィくん ニータン 九州だJ ギラン 一平くん アウェイ遠征情報 担架 バトルオブ九州 ロアッソくん スタジアムグルメ 足立梨花 らんばちゃん ウィントス がんばくん 

長崎の天気予報

全国の天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者ツールズ

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。